• 久実kumi

パーキンソン病の方への集中的な施術2020年5月

4月に集中施術の結果をBlogで紹介しましたST様。 6月21日までの企画の1週間以内の施術は3,900円を大活用いただき、 中3日~5日のペースでおいでいただいています。 前回の報告の日以降で4回目の施術日となった5月16日。 ちょっと施術の仕方を変えてみました。

娘さんがご自宅でされている誇張法Φの施術の効果もあり、背中の筋肉が柔らかい。 そして、私のオステオパシー誇張法により脊柱の関節が弛むスピードも以前よりも速い。 そのため、頭蓋調整に時間を掛けることができる。

その頭蓋調整の中でもパーキンソンに効果が高い頭頂骨の施術に

他の個所に比しても長い10分近くをかけてみる。 その結果。 5回目となる5月19日。 初めて来られた3年前から考えても、施術前の右の傾きが一番小さい。



写真は左から 4月22日施術前 4月22日施術後 5月19日施術前 5月19日施術後 これは、私の中でも大きな喜びです。 5月19日も頭頂骨を長めに掛けさせていただきました。 このペース、この脊柱の弛みの速さがキープできるなら、 この手法を暫く試して、 施術前の傾きを解消できるようにしていきたいです。

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示