top of page
  • 執筆者の写真久実kumi

ファースト入門講座初主催講師・終わりました

4月12日金曜日から4月16日火曜日まで

連続でソルライツ・チューニングLabo名古屋に行きました


4月13日

私にとって初めてのファースト入門講座の主催講師

その後、自分が学ぶ方としてのチューナーステージ


4月14日

二代目・生観院成龍のお話会『叱咤龍励・鼓舞龍励』のナビゲート役

オープンLabo開催


4月15日

私が作った講座

『天界と地球をつなぐ「基本のキ」』

が講座として認められるかの認定試験


4月16日

「基本のキ」練習会&体験会・ソルライツ クラブ活動『パチくるん』初回開催


4月12日の準備も含めて、なかなかの忙しさ

私にとってはエネルギー漬けの5日間でした

忙しいけれど、幸せ



4月13日

ファースト入門講座

初主催講師ということで、ちょっと緊張


オブザーバー参加の仲間7人も含めて11人の方が受講

4人の方がチューナー(旧・直弟子)以外での受講者だったのだけれど

今回の4人は実は初参加ではなく、皆、再参加


そして…

なんとなんと

私が初めてファースト入門講座を受けた時に一緒にゲートを開けてエネルギーを使えるようになった方が

2回目の再受講でおいでくださっていることが判明


私が初めてファースト入門講座を受けたのは2021年8月のこと

私はその日に直弟子講座に進むことを決めた


その方はその後、あまりソルライツエネルギーを使うことなくいらっしゃったよう

だけれど…

直弟子になった紹介者である生観院鎮守の変化、生き方を好ましいと思い再参加を決めたよう

鎮守の在り方が素敵だからですね




全員が再参加の今回のファースト入門講座


新しい方が来てくれるのも嬉しいけれど

ソルライツの魅力を感じている方が再度、来てくれるのも本当に嬉しい


前に受けられた時期によって

講座の内容がちょっと違ったりしているので

そこら辺をフォーローしながら、深めていった


みんな、とても楽しそうで、講師としては大満足


こうして

チューナーの変容からソルライツエネルギーの魅力に氣付き

自分ももっと活用したいと思われて、再度、来られる方も増えていくんだろうなぁ



今回はLaboということもあり

お昼ご飯は二代目のおにぎりとお味噌汁をいただきました

更に直前の沖縄・成龍塾に参加された仲間・生観院愛大樹のお土産・海ブドウ

二代目、愛大樹ごちそうさまでした

そして、皆と同じ釜の飯を食う仲になれたのも嬉しかったです



こんな何回も受けたくなってしまうファースト入門講座

ソルライツエネルギーを使えるようになるための一歩目


今、毎月1回以上開催

Laboのある名古屋は開催回数が多いけれど

それ以外の場所でも開催されています



4/30 名古屋

5/11 宇都宮

5/18 東京

5/24 名古屋

6/15 名古屋

6/29 秋田

7/21 京都

8/3or4 福井


お申込みはコチラからリンクに飛べます



更に…

ファースト入門講座で学ぶ以上の更なる活用の仕方を知りたいと思う方

勿論、日々の自分の暮らしの中で色々と実験してみるのも良いと思う


だけれど、もっと手っ取り早い方法が…

ソルライツエネルギーの学びを深める講座が約1年前から始まった


ソルライツエネルギーを深めていく道もどんどんアップデート


アプレンティス+の道を進んでいくはじめの一歩目の講座は

5/19(日) 東京

6/22(土) 名古屋


私もそうした講座

『天界と地球をつなぐ「基本のキ」』

をこの日々の中で試験実施し、合格しました

このことについては、また別のBlogで綴ろうと思います



最後に

私のファースト入門講座について

感想を書いてくださった鎮守のFacebookの投稿をコピペします


自分で書くと恥ずかしいことは

仲間の発信を頼りにします


以下、鎮守のFacebook投稿より


【生観院久世・ファースト講師の巻】

⁡今年の節分を境に

ソルライツの大きなバージョンアップがありましたの

生観院二代目、成龍(せいりゅう)によるゲートオープン

加えて、ゲートオープンの講座を開催講師が羽ばたいています。

先日は、サンクチュアリLaboにて生観院久世(くぜ)講師。

異色の経歴の持つ久世は

名古屋市役所の職員から施術家に転身

直弟子コースの自己紹介で古武道の技を披露

素足に下駄のいでたちを365日

穏やかな物腰の語りは人を魅了する

そんな彼女のファースト入門講座には

たくさんの仲間が応援に駆けつけました。

今回のご参加のみなさんは

中部地区の方が多く

家の近くに住んでいる方だったなどなど

開始前からわきあいあいの交流が始まっており

Laboというサンクチュアリの守りと応援を感じました。

武道の心得がある久世は

場の環境をこと細やかにキャッチしていて、それをさりげない形で講座の進行に取り入れていたのが

さすがだなー、人柄だなー、と思いました。

ご参加者のお一人お一人を本当によくみていらっしゃって

その方が望んでいることをキャッチして、その話題をテーマに持ってくる。

そうすると、一気に会場のエネルギー値がぐわんぐわんと

喜びながらアップしていくのを感じました。

⁡⁡

ご参加者様の感想

基本のキの部分で、知らなかったので、教えていただいてよかったです。

オブザーバー参加の方も多く、

実習でいろんな直弟子の方と組めて、

具体的に感じたことを教えていただけて、

いままで受けたファーストの中で基本のキについて、

一番深められたと感じました。

久世は名古屋市内在住。

閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page