• 久実kumi

ヘリオセントリックチャートbyYumi

ネイタルチャート、ドラコニックチャートと以前、読んでいただいていた私の星。

読んでくださったのはYumiさん。


ネイタルチャートやドラコニックチャートは地上を中心として、自分から見た宇宙。

自分そのものがよくわかる。



今回はヘリオセントリックチャート。

太陽を中心に惑星の配置を見る「宇宙から見た自分」を表す。

宇宙的な大きな視点で自分の魂がどう生きたいのかを知ることができる。

そういうものと聞いて、興味が湧いた。


どのような私になることを、社会が宇宙が私に求めているのかを示す。

そのように理解しました。



いったい、ネイタルチャート、ドラコニックチャートとどのように違うのか。

そんな疑問を持ちながらYumiさんにヘリオセントリックチャートを読んでいただきました。






半年前に生業としたオステオパシー誇張法。

このオステオパシー誇張法と関連が深い内容でした。



キーワードの一つ

直感


施術の際に触れていて惹かれる場所。

菅先生からも直感を信じてと言われています。



そして、もう一つのキーワード

言葉


最近、日本誇張法協会では詩人の夏瞳さんが広報担当に就いてくださった。

そして、協会のHPやBlogで詩人の感性による言葉でオステオパシー誇張法を表現されている。

そのような表現は私にはできない。

でも、26年間、役所の人間として生きてきた私だから表現できる言葉もあるのではないか。

そのように思ったりもしました。



社会や宇宙が求めている方向に進めているのかな、と。


Yumiさんの星読みに感謝。

82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ

死・別れ