top of page
  • 執筆者の写真久実kumi

両ひざ変形性関節症

30代後半から両ひざが変形性関節症と診断されていた50代前半の女性

痛みもあり、外出は休憩しながらとか、脚が疲れすぎないように考えながら行動されている


この方はソルライツ・チューニング Laboで一緒に研鑽している仲間で

一緒にLaboにいる機会が重なったため

短期間に3回、施術させていただきました


施術後にLaboで一緒に研鑽しているLINEグループで

彼女が仲間たちに施術を受けての経過を報告をくださったので

こちらでも、私の最近の施術がどんな感じなのか知っていただくために引用させていただくこととします


久世というのが私のSol Lightsでの名前です


我が家Casa de Saludだけでなく

ソルライツ・チューニング Laboにもおいでくださると嬉しいです


ソルライツ・チューニング Laboにいる日はスケジュールでご確認ください




【1回目終了後】

本日、久世の特別セッションの時間構成を確認する目的も兼ねまして45分コースを想定して施術して貰いました


私は昨日、偶然後頸部の一部に左右非対称な出っ張りを見つけていてどうなっているか気になっていたこと、

疲れやすい、疲れ易いに連動して夜9時ごろから寝てしまうと夜中2時台に中途覚醒してしまうこと、

右臀部から膝裏までの筋が突っ張る感じがすること

をお伝えしました。


施術はうつ伏せからはじまり

優しいタッチで痛みはありません。

仰臥位になってからはスヤスヤ寝てしまいました。


終わった後は余計なものがなくなり

腕がうごかしやすくなり


いつも肩甲骨の下辺りがボッテリするのですが、

これについても久世と話す中で

10歳前後と30才頃に臀部を強打した事を思い出しました。

10歳前後に臀部を強打した時は目が回り吐きそうになったこと、

30歳前後に強打した後には吊り革を持つなどして体幹に捻りが入ると踏ん張りがなく力が入りづらい時期が長くあったことも思い出しました。


日常になりすぎていて不快なことに気づいてませんでしたが

施術後、腰背部のすっきりした感覚がありました。


右臀部から膝裏のつっぱりがなくなり

足の運びにストレスがなくなりました。


後傾部に見つけたでっぱりははっきりわかるほど、なだらかになっていました。

そして、顔がほっそりしてました!顔ほっそりは嬉しい!


それから久世の施術の効果の立ち上がりが早い!

Laboという場所のエネルギーと久世の努力やエネルギーとの協働性が高いからだと思います。


久世のサロンでは男性客はお断りしていますが、Laboでは男性の施術も可能です。




【2回目(2日目)終了後】

本日も久世の特別セッションのオペレーション想定で施術を受けました


昨日も久世の施術を受けていまして

今日の体調は中途覚醒が無かった、

腕の可動域は改善して今も動かし易い、

肩甲骨下のスッキリした感じは継続中、

右臀部〜膝裏の突っ張る感じは、ほんの少し戻った感じはありますが昨日の施術前と比べたら1/10程度です。


施術後に体幹の触れた感じがスッキリしました!

昨日の小顔継続中ですがさらにスッキリしまして、zoom先の仲間にも私の小顔ぶりを確認してもらいました。

右臀部〜右膝裏のつっぱりは改善して現在違和感なしで快適です。




【3回目(4日目)終了後】

今日もありがたく久世の特別セッションのオペレーションを含めた施術をうけました。


昨日は名古屋駅まで行く用事があり、

私としては短時間にたくさん歩いた(スマホを見ると7500歩でした)のですが、


施術前は

右臀部と右膝裏の症状は右臀部は座ると左とは違う違和感、

右膝裏につっぱりは奥の方に細い紐程度な感じとだんだん良い方に向かっています。


Laboでの久世の施術を受けるのは3回目。

45分間の施術で

うつ伏せの時間で右臀部の違和感はなくなり、

仰向けの施術が終わった後には右膝裏の違和感がなくなっていました。


腕の可動域を確認すると気持ち良く動かせて

腕の付け根よりさらに奥の胸の辺りからぐるぐる回しているような気持ちよさを感じました。


施術後に頭を触ったらマネキンの頭にでも触ってるのかしらとおもうほど小さくスッキリした感じです。

小顔になりました。

閲覧数:102回0件のコメント

最新記事

すべて表示

bottom of page