• 久実kumi

交通事故の後遺症で動きにくくなっていた右半身。右足が軽やかに、右腕が上がるように-開業前にいただいたお客様の声5(2019年3月)

MM様 80代前半 施術期間 約1年 施術頻度 1回/月 娘から「普通の整体とかと違って痛くない」と聞いて、一緒に通い始めました。 どこを触られているかわからないくらい、軽いタッチです。触られている辺りがボワッと温かい感じがします。 背中を施術していただいている時に、痛めている足先にピッと少し電流が流れたように感じたりすることもあります。気持ち良くて、施術途中にうとうとしてしまったりします。施術後は体が軽くなり、苦手な坂道も足どり軽やかに歩けます。 高齢になると健康第一です。オステオパシー誇張法は身体のバランスが整う気がしますので、これからも続けていきたいです。 【2019年当時のコメント】 友人のお母さまのM様。友人である娘さんといつもふたりで仲良く来ていただきます。 60歳になられる少し前に交通事故で、右半身が悪くなり、10年ほど杖を使われていたこともあるとの事で、施術の時にはいつも右半身に電気が流れるような感じがして、施術が終わると、軽くなっていっているようで、帰りは足取り軽くおひとりで帰られます。 これからもおふたりでおいでいただき、母娘の軽妙なトークを聞かせていただけると嬉しいです。 【2020年5月追記コメント】 だいたい月1回から2回おいでくださっていたM様。 前は娘さんとふたりでおいでくださっていましたが、今はおひとりでどんどんと来られるようになりました。 そして4月8日から夏至のプレゼント企画、1週間以内の施術3,900円を大活用

今まで以上においでくださっています。 そうしたところ、胸椎の丸まり(いわゆる猫背)が解消。 80代半ばにして、背がピンと変化。 座っていても胸椎の丸まりが殆どない状態です。



歩幅も広くなりました。 今日の施術中にお話をいただき、ご本人に確認したこと。 ここ半年くらい右足・右手の不調を感じていなかったとのこと。 2年ほど前に来られたばかりの時には事故の後遺症からか右足・右手が痺れたり、痛みを感じることがあったのに。 私に 「そういえば、右足・右手はどうですか?」 と聞かれて 「あらっ!そう言えば、氣にならなかったわ」 と。 良いですね。 痛みや痺れがないと、家事をしたり、ちょっとしたお出かけをするのも苦がなくなりますね。 このペース(もしくはちょっと減らしたとしても)でおいでくださると、より良くなっていただけると確信しております。

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ