• 久実kumi

定期的な施術で側弯が緩和-開業前にいただいたお客様の声7(2019年3月)

美輪様  40代前半 職業 アロマセラピスト   カフェ(薬草labo.棘)経営 施術期間9ヶ月 施術頻度 1回/月 アロマから他のボディワークを色々と少しづつ学んできて、もっと深めたいと思っていたところに、その流れを汲むと思われるオステオパシー誇張法を知り、興味から受けてみました。 忙しい日々ですが特段、身体の不調はないつもりだったのですが、身体を動かしてみたりして丁寧に状態を確認してくださるので、 「私元気なつもりだったけどこんなにガタガタしてたわ」 と気づき、そして、触れられて、身体中の細胞が喜んで動き出した感じがしました。 定期的に受けてみて、受けた直後の変化はその時それぞれ。 猛烈な眠気だったり、イライラ怒りが噴き出してきたり。 回を重ねるうちに、徐々に内側から快活になっていったように思います。 側弯が治ってきたのにもビックリです。 【2019年当時のコメント】 ナチュラルに美しい美輪さん。 ご自身も他者の身体を整える仕事をされていて、身体に真摯に向き合われています。 そんな美輪さんがお忙しい中で、私の施術を定期的に受ける事、また薬草labo.棘でお客様に私の施術を紹介してくださったことは、とても自信になりました。感謝しております。 側弯がかなり緩和されてきたことも、とても嬉しく思っております。 これからも美しい美輪さんの健康にお役に立てると嬉しいです。


【2020年5月追記コメント】 プロになるタイミングで薬草labo.棘での体験施術は終わりとなり、美輪さんに施術させていただく機会もなくなりました。 しかしながら、美輪さんの協力により、薬草labo.棘を通して、多くの方に施術させていただくことができたこと。 オステオパシー誇張法を知っていただくことができたこと。 私の大きな財産になりました。 側弯については、一度で解消するということではないですが、脊柱への施術が重要ということもわかりました。 脊柱の関節が弛む ↓ 靭帯や筋肉が弛む ↓ 脊柱が本来、在ると良い場所に動いていく という流れなのだと推測しています。 側弯で左右の筋肉の盛り上がりの差が大きい方もプロになった後、何人かさせていただきました。 美輪さんとの経験から、特に脊柱の施術を重点的に行います。 皆様、側弯が緩和されます。 現在、新型コロナの影響で薬草labo.棘でのカフェ営業は止まっている状態のようです。 2~4か月に1回程度、お茶をしに行っていたので、残念ですが、また、落ち着いて、カフェ営業が再開されるのを願っています。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ