• 久実kumi

当日申込の施術

朝、洗濯物を干していたら、メッセージ。


『おはようございます!急なお願いでスミマセン


今日の夜の部、21:30~の施術、まだ予約できますか?』


との内容。



メッセージをくれたのは5月のゴールデンウィークに初めて施術を受けてくださった


名古屋市職員時代の後輩でもあり、名古屋市を退職し起業した先輩でもある


武馬 淑恵さんこと、武馬ちゃん。





武馬ちゃんは現在、有松でまちづくり・ことづくり・ひとづくりに関わる活動を行なっている。



名古屋市職員時代は将来を期待されたポジションに居ながら公務員を辞め、


大学院で勉強をし、個人事業として有松との接点をつくる「有松関人案内所」を立ち上げ、


また、有松の絞業者と若手デザイナーとともに「合同会社ありまつ中心家守会社」を設立。




以前から腰の調子が悪かったが、Facebookで私の新しい仕事のことを知ってくださっていて、


5月に初めてオステオパシー誇張法を受けてくださった。



かなり調子が悪かった腰が良くなり、1か月以上、良い状態をキープ。



しかし、6月18日から始まるタカシマヤの催事出展に向けて布を買い出しに行き、


両肩に荷物をかけてウロウロしてから左肩のコリが気になり、


更に、施術で調子が良くなった腰も、またムズムズうずきだしてしまったとのこと。




信頼してくださり、お困りのお客様のオーダーには、最大限、応えたい私。



即座に


『どこか調子の悪いところがありますか??


今晩、大丈夫です。』


と返事。




その夜、武馬ちゃんは来てくれました。


脊柱にたんまりと時間を取り、


ガチガチになっていた、胸椎をはじめ、腰椎、頸椎も緩んでいただき


頭蓋調整もしっかりと入れさせていただきました。




2日後、次のメッセージ


『おかげさまで、昨日も腰を気にせずに動き回ることができ、


というか、脚の運びがスムーズになったような気がしてました。』



良かったです💕




ここで武馬ちゃんが力を入れているイベントの宣伝!!


タカシマヤのイベント「暮らしのSTORE展2020」に【SWISH ARIMATSU(スウィッシュ・アリマツ)】という名前で有松絞りの洋服やマスクなどを販売。


10階催事場で6月18日~23日まで、営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)



頑張ってくださいね。



私も顔を出したいです。

101回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

占星術