• 久実kumi

新春音霊演奏会

最終更新: 2020年2月18日

昨年の夏至に天河神社で出会った愛唯さんに誘われて、北名古屋市にある平田寺に行ってきました。


平田寺で行われたのは音霊演奏会。

地球交響曲ガイアシンフォニーに出られていた奈良裕之さんの演奏会。



演奏会に向けての奈良さんからのメッセージ。


光り輝く年となりますように・・・

光の本質をとらえる。光の中に闇は存在しない。フィルターを通すことで影ができます。

光そのものに影はありません。人間が透明になれば影はありません。

磨いて光を通せば光そのものになることが一つのテーマ。

二面性を超え、善悪を超えた世界にいく。一人一人が本質を見る目を磨くときです。  



音楽会の終了後は奈良さんが作られたカレーを食べながらの懇親会も。





奈良さんとふたりきりでお話しをする時間があり、ガイアシンフォニーについて話をしていたところ、今回のイベント主催者の方とお寺の方も話に合流。

その流れで奈良さんの新しい映画「天鹿乃路」の上演会も平田寺で開催される流れとなりました。

素敵。


日程調整はこれからになるようですが、再度、平田寺に行くのが楽しみです。




行き帰りの道と休憩時間には愛唯さんと沢山お喋りができました。

実際に顔を合わせるのは2回目の私たち。

でも、女性に健やかになっていただきたいという想いが共通のふたり。

話がとても弾みました。


素敵なイベントに誘ってくださった愛唯さん。

感謝

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

占星術