• 久実kumi

腰の捻挫のお客様

最終更新: 2020年3月1日

ご紹介でおいでくださった新しいお客様。 40代の線の細い、優しそうな方。


一ヶ月ほど前に起こった腰の捻挫後の違和感、

また、右腕が上がりにくく、困っているとのことでした。


お話しを聞くと甲状腺低下症も患われていて、

前に自動車事故で右側の首や腕に影響があったとのこと。



全身を触ってチェックさせていただくと、

側わんというには大げさだけれど、胸椎にちょっと不自然なカーブがあり、

全体的に胸周りの筋肉が硬い。

そして、腰椎4番、5番にも違和感を感じる。


ということで、お背中に時間を掛けさせていただきました。

多分、何をされていたか、ご本人さまにはよくわからなかったと思います。


脊柱をしっかり緩め、頭蓋も緩めていけば、

少しずつ良くなられると思います。


翌日に1週間後のご予約とともに、変化について、ご連絡をくださいました。 一部抜粋で紹介いたします。



【以下、お客様の声】 あれから午後眠くなり昼寝をしました(^^)痛みは感じませんでした。

それから腎臓が元気になったのかお小水の感じが違っていました。


夜は昼間眠ったわりには、いつのまにか眠ってました。

仰向けになった時身体全体がベッドに着いていて楽な感じでした。

夜中にいつもは二回目が覚めますが一度だけ起きました。


今朝はかかとや関節のところに違和感がありました。

でも散歩をした後あまり気にならなくなりました。


腕は上がりやすくなりました。背後には行きにくいです。


前屈は昨日と同じ感じですが後屈は背後に行くようになり驚いています。

52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示