• 久実kumi

首の引っ掛かり取れました

2か月ほど、新型コロナ関係で、実家であるウチ・Casa de Saludに来ることができなかった妹。


ボディメイクも2か月ほどできませんでした。


施術ができていない上、子どもも体重が順調に増加。


肩・首・腕が痛くなりかけたところに、寝違え。


首が回らなくなってしまいました。




「オステオパシー誇張法してぇ」


とヘルプミーの声が私に。




首を回そうとしても、右側に痛みの出る引っ掛かりがあり、1周回すことができない。



胸椎がとにかく固い。



ということで、まずは脊柱を40分ほど。


そして、上部頸椎。



痛みも若干残り、ぎこちないけれども、何とか回るように。




翌日も脊柱、骨盤部、そして上部頸椎。



痛みはほとんどなくなり、首はまだまだ浅いながらも、スムーズに回るようになりました。




さらに翌日、施術はしていませんが、益々良くなりました。




翌日(2回目)の施術直後の首回し動画はBlogに直接、貼れませんでしたので、

InstagramFacebookに貼っておきます。


この写真は首回し動画を撮った後に息子を抱いておすまししている妹です。





オステオパシー誇張法は関節を弛める手技。

施術から2~3日は骨が自ずと良い方向に動き、より良くなることが多いです。



施術1週間後の現在は更によく回っています。




以下、妹からのメッセージ***



生後6ヶ月で、すでに9キロを超えた我が息子。

その息子に授乳し、腕枕をした寝落ちしたら、翌日ひどい寝違えで首がまわらなくなってしまいました。

幸いにも、オステオパシー誇張法の使い手 久実のいる実家に滞在していたので、


「おねえちゃん、首が回らなくなちゃった(涙)」


とヘルプをして、施術してもらいました。


まず、寝違え当日の施術でかなり楽になりました。

すこし引っ掛かりは残りましたが、深く首が回るようになりました。

そして、翌日にも施術をしてもらうことで、痛みなく首が回るようになり、肩回りも軽くなり、

不安なく、息子を抱けるようになりました!わーい、わーい!


姉から、オステオパシー誇張法は短いスパンで受けるとより効果が出やすいと聞いていましたが、

たしかにそうだな、と改めて実感しました!ありがとう、お姉ちゃん!!!

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示