top of page
  • 執筆者の写真久実kumi

ミツバチ

我が家の庭に日本蜜蜂が住んでくれている


暖かくなってきて、益々、蜜蜂は活発になってきている



ある外国の養蜂家の言っていた


養蜂家は数ある職業の中で最も長寿であることをご存知だろうか?

理由を聞けばあなたはきっと衝撃を受けるだろう


ミツバチは花から花へと飛び移り

太陽のエネルギーを吸収しながら受粉するが


ミツバチは癒しの周波数を放ち

病気を回復させるだけでなく

エネルギーレベルでも癒してくれるのだ


養蜂家がよく口にするのは

禅の境地にいる感覚

あるいは瞑想状態で作業をしているということだ


また驚くべきことは

蜂の巣の上で寝ると様々な健康効果が得られることが実証されていることだ


さらには”Beehive Air Inhalation”(蜂の巣アロマ吸入)療法により

病気が回復し、他の多くの健康効果も得られるとして

今日まで科学者たちを驚かせてきた


また知っておいて欲しいのは

瓶詰めのハチミツは腐ることなく

3000年以上食べられる唯一の食品であることだ


そして一部のミツバチは

完璧なフィボナッチ数列で(自然界に潜む美の数列)

巣を作ることさえある


全てにおいてミツバチは本当に素晴らしい生き物だ

私たちに必要な生き物を大切にしよう


ミツバチは癒しの周波数を放ち

病気を回復させるだけでなく

エネルギーレベルでも癒してくれる


って、どういうことだろう


蜜蜂の羽音についてググってみると


蜜蜂の羽音は、20~280 Hzの周波数域の音

「ブンブン」といった振動的な音として聞こえるけれど

人間が聴くことができる周波数帯域(20Hz~20kHz)を超えている。

本当は、人間は蜜蜂の羽音を聴くことができない・・・


というようなことが出てくる



蜜蜂の羽音が聞こえなかったとしても

癒しの周波数はあるのだ


見えなくても

エネルギーは

癒しは

あるように


わたしにとっては

施術をしながら


あなたにとっては

施術を受けながら



蜜蜂の癒しの周波数を浴びれる

我が家の施術ベッドは最高

だと自負している

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page