• 久実kumi

Casa de Salud開業から2年経過

オステオパシー誇張法のプロとしての開業届

2019年4月8日提出

本日から3年目


昨年の今日はCOVIDのことがまだよくわからず不安でした

しかし今はそのことに関しては不安はありません


昨年の同じ日付のBlogを読み返してみましたが

特に1周年的なことも書かずに

妹がある勉強会で私のことを紹介したことを書いていました



改めて読み返してみて

人生は

世界は

不確実なもので


柳のように柔軟に

想定・想像を超える事態にも柔軟に対応し

折れずに生き延びる

そんな自分であることが


自分だけでなく

自分の大切な人たちとともに

周りとともに


楽しく

幸せに

生きていくことに繋がるのだろうなあ

と感じました


本日から3年目



この2年

自分が変化し続けているのを感じます


そしてこの1年は

軸足を名古屋・東山公園そばの我が家‟Casa de Salud”に置きながら

他の場所へも身軽に行き

ご縁のある方の痛みや苦しみに対応する

そのような変化のスタート

と考えております



我が家‟Casa de Salud”においでいただいている

私の施術を信頼してくださっている方々に

不安が無いように

そのことも考慮していきます


私の施術を愛してくださる皆さま

3年目に入る私もお見守りください

61回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示