• 久実kumi

ZOOMイベントの報告Blogを読んだ夫の心配

いつもはBlogを読んでも特に感想は言わない夫。

が、心配な事があれば、注意してくれる。




そんな夫がZOOMイベントの報告のBlogを掲載した翌日にちょっと心配そうに話しかけてくれた。


心配になった点は

「例えば、今日は自宅でオステオパシー誇張法のお客様3人とフラメンコスタジオレンタルの実働時間4時間程度で売上約2万円」

の部分。



ZOOMイベントの冒頭で参考までにということで、前日と当日の一日の過ごし方と収入について伝えた。

妹はその中で当日の仕事と収入の部分を切り取って伝えた。



夫の心配は

「この部分を読んで久実さんの収入を多めに思われるんじゃないか」

ということ。


それも税務署さんに。



というわけで、言い訳ではないですが、ちょっとだけ補足説明。



Casa de Saludに定休日はない。

他に用事がない日時は一応、仕事をできる時間としている。

そして、予約が入れば、施術(仕事)をさせていただく。

でも、予約が入るとは限らない。

仕事が全く入らない日もあれば、5人のお客様においでいただける日もある。


ZOOMイベントの前日のお客様はおひとりだった。

当日は3人だったけれど。


平均で…どうだろう、一日2人いるか、いないか…かな。

まあ、生活するには十分な収入だけれど、公務員時代の半分くらいの感じ。

でも、逆に言うと平均実働時間は、準備・片付けも入れると、3時間弱かな。



時間リッチにはなりました。


時間はどれだけあっても構わない。

色々とやりたいことがある。


本を読んだり

家のことをしたり

庭いじりをしたり

Blogを書いたり

施術について考えたり

お客様の身体のことについて考えたり

自分の体を動かすこと

フラメンコ

フラダンス

合氣道

をしたり

子どもと過ごしたり

夫と過ごしたり

家族や親族の施術をしたり






とはいっても、もうちょっとお客様が増えても対応できるかな、とも思っているし、

もうちょっと増えて欲しいとも思っている。


何故なら「オステオパシー誇張法」は素晴らしい施術だから。

私と関りのある大切な人たちに「オステオパシー誇張法」を一度、受けて欲しい。

そして、必要な時に活用して欲しい。



夫のアドバイス。

本当にありがとう。

いつも私のことを気遣ってくれて。


そして、そんな夫のアドバイスが私にプラスαを考えさせてくれた。

オステオパシー誇張法でたくさんの大切な人の役に立ちたいなあ。

126回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

占星術