急なギックリ腰が…普通に歩いて帰れました
M U 様  50代後半
趣味 フラメンコ
施術期間2年
施術頻度 最初は1回/月、今は調子が悪い時

3年ほど前、始めて久実さんから耳にした

「オステオパシー」

初耳でしたので、どんなものか?
是非!試してみよう、と。
オステオパシーとのお付き合いの始まり。

初めての施術を受けた時は正直、どこがどう良くなった…のかは定かではなかったのですが、
久実さんの手がとても心地よく、温かい…といった印象でした。

そして、朝から久実さんと会う約束をしていた時、ギックリ腰になってしまいキャンセルの連絡をしたところ…

即座に
「今日の約束は無しにして、オステオパシーを受けませんか?」
と勧めていただき、歩くのも辛い状態でしたが、そーっと…ゆっくり腰を丸めて伺いました。

1時間余り(?)の施術を受けた後…
真っ直ぐ立てるようになり、腰はかなり楽になり、ゆっくりではありますが側から見ても普通に歩いてる状態で帰宅できました。

その後は、自分でも、日常の生活の中で姿勢など気をつけつつ、人の身体の不思議さを感じつつ久実さんのオステオパシーに度々お世話になっています。

久実コメント

ご近所さんでもあり、趣味のフラメンコの後輩でもあるUさん。

オステオパシー誇張法の基礎を習い終えたばかりの私から、家族以外で施術を受けてくださった初期の一握りの中のおひとりです。
ある日、施術とは別の用事でUさんと会う約束をしたのが
「ギックリ腰で今日はダメ」
とのこと。

ギックリ腰への施術方法は先生から聞いていましたが、まだ、実際の対応はした事はありませんでした。
勇気のいる申出でしたが、思い切って声をかけて、施術をさせていただいたところ、嬉しい事にかなり改善。
その後も、月に一回、来ていただき、ギックリ腰の気配も無くなりました。
今は時々、何となく調子が悪いかも、という時に来てくださいます。

Uさんへの施術をキッカケにそれ以降、3人の方へギックリ腰の施術をさせていただきました。現時点(2019年4月)でUさんも含め、3勝1敗…まだまだ精進が必要です。

IMG_7608.JPG