• 久実kumi

ホシノトビラ

私のオステオパシー誇張法をずっと受け続けてくださっているYumiさん。 Yumiさんのお仕事は『星読み』 星を読んで、人生に対するアドバイスをすること。 以前にYumiさんにヘリオセントリックチャートを読んでもらったことをBlogで紹介したことがありました。 そんなYumiさんが今年になってから新しいメニューを出されました。 2月9日のYumiさんがFacebookに投稿した記事から抜粋。 ********* 話しているうちに思いがけず新メニュー完成♪ ヒントと名前を下さったのは久実kumiさん? 皆さま ありがとうございます 早速メニューに加えました。 ステップアップセッション Re reading(リ・リーディング) ホシノトビラの鑑定を受けて下さった方が対象です。 鑑定後も日常にホロスコープを活かしてもらいたいという思いで作りました^ ^ ********* そう、Yumiさんの新しいメニューの名付け親は私なのです。 新メニュー『Re reading』 名付け親としては一番初めの客になりたい!! そんな私の気持ちがあり、新メニューが出されて、すぐに申込をしました。 申込は一番乗り。


申込をして約三週間後の3月上旬。 素敵なCafe、薬草labo.棘さんでお昼ご飯を食べた後、お茶を楽しみながらセッションを受けました。

*Yumiさんのサロン『ホシノトビラ』のHPからRe readingの説明* ホシノトビラの鑑定を受けて下さった方が対象です。 鑑定後も日常にホロスコープを活かしてもらいたいという思いから生まれました。 自分の持って生まれた星を活かして 「前に進みたい」 「運気の波に乗りたい」 「進んでいる方向の確認をしたい」 という方へ、ネイタルチャートをもとに現行の惑星との関係や様々な事の時期などを読み解きます。 *********


10の天体以外にもドラゴンヘッド・ドラゴンテイル、AC、MC、キロン、バーテックスなど。 星の読み方や専門用語は、正直、よくわからないのですが… その結果として、今の自分がどういうところに強みがあり、弱点はどこにあるのか。 また、周囲の人との関係など。 自分の理解がまた一歩進みました。 今回のYumiさんの星読みの中で私が特に心しなければならないと感じた内容。 「現在、土星がネイタルチャートの3ハウスに。 その意味するところは、コミュニケーションに制限がある状態となる。 行き違いや連絡が取れにくくなることに繋がる。 でも、そのことにより自動的に『大事な人』があぶり出される。」 という部分。 人との繋がり方が変容していくであろう、この現状。 離れていく人があろうとも、その人の幸せも祈りつつ、恐れることなく、この変容していく世界の中でも「日常を大切に」生きていこう。 そういう気持ちになれました。 Yumiさん、ありがとうございます。

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ

死・別れ