• 久実kumi

長年、痛くて、何をしても良くならなかった右足首...もう痛くない-開業前にいただいたお客様の声9(2019年3月)

N様 40代後半 職業 銀行員 施術期間1年3ヶ月 施術頻度 最初は2回/月、今は1回/月 この施術を知るまで、毎週、整体とマッサージを交互に通ってました。 整体で身体の歪みを直してマッサージで筋肉をほぐすイメージです。 しかしこれを続けていると金銭的負担が大きく、何とかしたいと思っていたところでオステオパシー誇張法に出会いました。 最初、整体ともマッサージとも違う施術に何がどうなっているのか理解できず、説明もつかず。 ただ終わったころには疲れや身体のコリが解れているのは確かです。 私の困っていたところに、右足首の関節が緩くて普段歩いても痛むときがありました。 これも久実さんの施術を受けることで、関節が緩むことが少なくなり、痛むことが激減しました。 今はマッサージに行くことが殆ど無くなり、整体も月1回でも大丈夫になりました。


【2019年当時のコメント】 中学時代からの友人のN様。 年に一回くらいはグループで顔を合わせる仲で、オステオパシー誇張法の話しをした時に興味を示してくれて、直ぐに受けに来てくれました。 初めて施術をさせていただいた時の「えっ、どうして??」というN様の驚いた顔。 今も時々、その表情を見せてくれます。 これからも精進してN様を驚かせ、喜んでいただきたいです。 【2020年5月追記コメント】 右足首については言及されることが無くなり、かなり経ちます。 今は、ボディメイクベーシックを受けてくださるN様。 腰などに痛みが出てしまうような時には、オステオパシー誇張法へ切り替えられます。 昨年秋には右下腹部になかなか消えない痛みが出たときは、そこをターゲットにして、1週間に2回のペースで集中施術をされたこともありました。 柔軟に私を活用してくださっています。 今後もN様の健やかな生活にお役に立てるように努めますね。

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ