• 久実kumi

Finland*Retreat 野沢温泉

更新日:2020年11月2日

10月末、野沢温泉村でリトリート


その内容はFinland*Retreat




野沢温泉村の標高1500メートルのログハウスに泊まってフィンランドを楽しむ


1日目

野沢に行く前に野尻湖でフィンランドサウナ




ウェルカムパーティーはフランス料理

なんと地元のフランス料理レストランMuseからシェフご夫婦が食材などを持って

1,500mのログハウスに


持参した妖精のイメージの服に着替え‟妖精パーティー”





2日目



サーモンスープ・ブルーベリーパイ

野沢温泉の新鮮な食材で北欧料理をみんなで作り、食す


朝はヨガで始まる

瞑想・呼吸法を中心としたゆったりヨガ



午前中にブルーベリーパイを仕込んでおいて、

焼いている間に伝統芸のカゴ編み



昼食後に「秋の森」をお散歩

秋とはいっても、この日、山の上は初雪



初雪の中、下駄で山の遊歩道を歩いてみました

もののけ姫の隠密になった気分を味わえましたよ



夜ごはんにはサーモンスープ

ノルウェーサーモンの代わりに「信州サーモン」丸ごと1匹

料理のプロの参加者が、それほど使いやすい包丁がないのにしっかりとさばいてくれました


夜9時以降は自由時間

私は参加者の方々にオステオパシー誇張法

隣では私と一緒に参加した相方・チコちゃんがメタトロン


みなさん、驚き、楽しんでいただけたよう




3日目

2日目同様、朝はヨガで始まる

東京と野沢を行き来する噂のJapanese guy整形外科医・梅澤Drも参加

村の中心地からわざわざ標高1,500mまで登っての朝ヨガ参加

というか、前日の夜、東京を出ているはず

無茶苦茶ハードスケジュール

そんな梅澤Drと一緒に

太陽礼拝などを中心とした動きがハードなヨガ





外には信じられないくらいの雲海が広がっていた

ヨガの最中にチコちゃんが

「ココにも大きな湖があったのね。今、氣が付きました」

って。 違うの、湖じゃなくて、雲海よ。

間違えてしまうほどの雲海でした。



片付け後

野沢温泉村で外湯めぐりとカフェ堪能

そして、私がリトリートの候補宿泊場所と考えているヴィラを見学



3日目の終りには初日に楽しんだフィンランドサウナが遥か昔のように思えました。




今回のFinland*Retreatとのご縁を作ってくださったのは

野沢温泉村で朝ヨガをしているHiromiさん



Hiromiさんは野沢温泉村で生まれ、育ち

ファッション業界の仕事で東京や世界数か国で仕事をされた後

再び、野沢に戻り、実家の仕事の手伝いの傍ら、

ヨガの指導者として、村のお寺で朝ヨガを開催したりしている。

キュートでクールな女性


私も初めは野沢滞在時にHiromiさんの朝ヨガに参加したのが知り合ったきっかけ。

その後、色々なやり取りがあり、今年はお茶をするほどの関係に。


そんなHiromiさんから今回のリトリートに誘っていただいた。





Finland*Retreatを主催されたのはKasumiさん


KasumiさんはHiromiさんがヨガのプロになる際の先生だった方

とても優しく、芯の強い方

初めてお会いしたのだけれど、そう感じた


彼女を慕って、彼女のアクティビティには多く参加されている

神奈川からの参加者の方々がとても素敵な方たちだったこと

そして彼女たちが

「Kasumiちゃん、Kasumiちゃん」

とKasumiさんのことを呼び、

指示をしなくても、それぞれが、それぞれの考えで主体的に動かれ、

場を作っていく様子


リトリート主催として、自分も率先して楽しみ

慕う生徒さんたちも、笑顔が絶えない


それを見ているだけで、Kasumiさんの素晴らしさが良くわかる





最後はチコちゃん




昨年末、伊勢神宮ツアーで知り合い


DiscoverMeという発信の学び・実践の場の中のやり取りで

一緒にリトリートをしようということになったチコちゃん



Hiromiさんはチコちゃんと私をリトリートに誘ってくださった。

ふたりで参加。


ファスティングとメタトロンをするチコちゃん

オステオパシー誇張法の私

ふたりのコラボリトリートを時期未定ですが、やりたいと思っている


チコちゃんは兵庫、私は名古屋

何度かメッセージのやり取りはしたけれども、

なかなかお互いのイメージが掴みにくい。

リアルに話すと一氣に物事は進む。


散策中

サウナや温泉の中

自由時間の施術中

帰りの電車の待ち時間

色々な場所で、たくさんの時間

チコちゃんとは、ふたりのリトリートについて話をした。


【ファスティング】×【メタトロン測定】×【オステオパシー誇張法】のリトリート



野沢温泉村を候補地に来年5月のゴールデンウィーク過ぎにリトリートを開催したい

というか、する。

その方向で動き始めていく。


そして、それ以外に派生も。


12月から3か月に1回くらいのペースで私の自宅Casa de Saludで

メタトロン波動測定とオステオパシー誇張法を組み合わせたセッション】

をすることを決めた。

これについては1回目は12月9日と日程と概要は決め、これから案内を作成することに。

メタトロンで波動測定と波動の調整をしながら、

私のオステオパシー誇張法脊柱施術も受けられるという(私にとって)夢のような企画。

これは、また、案内ができたらBlog、Facebookでお知らせします。




何にしても

とても楽しく、TreatされたRetreatでした。





Hiromiさん、Kasumiさん、チコちゃん、他の参加者の方々

私の度重なる旅にレギュラーの予定をずらしてくれたり、

施術を受けるのを待ってくださったお客様

そして、何よりもいつも快く送り出してくれる夫へ

ありがとう💕

感謝💕

96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ

死・別れ