• 久実kumi

オステオパシー誇張法を学ぶきっかけ

「オステオパシー誇張法って、

そこら辺で教えるようなところはないし、 それでお金を稼ぐ必要もなかったんでしょ? どうして、オステオパシー誇張法を習ったの? どうやって、オステオパシー誇張法を知ったの?」


というようなことを尋ねられることがあります。


私がオステオパシー誇張法を学ぶきっかけになったのは、 私がヨガを習っていたヨガ療法士の八神久美子さんが インドでヨガの勉強をしていた時に、

オステオパシー誇張法のことを知って 名古屋で習えるよう、銀座でオステオパシー誇張法を教えている 菅先生にお願いしたこと。

また、その教室の生徒を募集のために

八神さんが私にチラシを渡してくれたことが キッカケになります。


八神さんは私が開業する一年ちょっと前に、名古屋市南区で ご自分のヨガスタジオをオープンされました。



それまでは、ご自分のスタジオを持たず、

生涯学習センターやコミュニティセンター、 お寺やレンタルスタジオなどでヨガを教えていらっしゃいましたが、 ご自分の城を持つと決められ、一気に実現してしまいました。

バイタリティのある方です。


このようなバイタリティのある方と繋がることができたのも、 そしてオステオパシー誇張法のチラシをもらったこと、 そして「なんか良くわからないけれど、習ってみようかな」なんて思ったことも、 全て縁だし、運命なのかなあ、なんてぼんやりと考えるのです。


ちなみに八神さんのスタジオではパーソナル・セッションの中で、

カウンセリング後、ヨガ・加圧・オステオパシー誇張法など、

その方に必要なワークや施術を提案・実施されています。

ご興味のある方、ヨガ・加圧スタジオ結珠(ゆじゅ)を覗いてみてはいかがでしょうか。

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示