• 久実kumi

新型コロナウィルス禍の中、私にできること

更新日:2020年3月29日

旅行に行ったり、イベントに行ったりすることが難しい状況にあるこの頃。 お客様と話をしていて、このような時に自分に何ができるのか考えました。 オステオパシー誇張法療法家・ボディメイクセラピストとして私のできること。 Casa de Salud ~健康の家~ として、皆様に提供できること。 それはやはり大切なお客様やお客様の大切な方に施術で健康になっていただくお手伝いをさせていただくこと。

Casa de Saludのお客様には慢性疾患や長く続く痛みに悩まれている方も多くみえます。 パーキンソンと診断された方 交通事故の後遺症で半身の動きが悪い方 事故などの影響による股関節の痛みで歩行に杖が必要な方 理由が不明な怠さに悩まれている方 など。 私がプロになる前のモニター時期からおいでいただいている方もいらっしゃいます。 ご自身の体調を鑑みて、ご自分のペースでCasa de Saludに通ってくださっていますが、 施術により改善しても、次においでくださるまでに前回の施術前と同じくらいまで戻ってしまう方もいます。 このような場合は、その方の身体(内臓なども含む)の癖が抜けるまでは、集中的に施術を受けていただくと改善します。


そのような例も療法家として何度か経験しています。

実例 腹痛に対する短期集中施術

  腹痛に対する短期集中施術の1か月後 が、現状として、全ての方が施術後にご自分の症状を確認しながら、症状が戻る前に次の施術をして、階段を上がるように改善していただくまでにはなっていません。 この新型コロナウィルス禍で世界中・日本中が委縮しがちな中、 私の腕を信頼して、Casa de Salud ~健康の家~においでいただいている方には 今まで以上に階段を駆け上がるように、良くなっていただきたい。 また、併せて、免疫力が上がるお手伝いをさせていただきたい。 オステオパシー誇張法は関節を弛めます。 その結果、ご自身の靭帯、そして筋肉も弛んでいくのです。 そして、更にこの筋肉の弛みなどの効果として、免疫力が上がるために必要な、血液や脊髄液の流れも良くなるのです。 このことについては、私のオステオパシー誇張法の先生・菅昭良先生のBlogを参考に紹介させていただきます。 前段が長くなりましたが、ここからが本題です。 Casa de Salud ~健康の家~では、お客様にオステオパシー誇張法について

二つのプレゼントをさせていただきます。

ひとつめ 前回の施術から1週間以内に受けられる場合、3,900円(税込)とさせていただきます。

ふたつめ 私の大切なお客様が、ご自身の大切な方にプレゼントをする機会をプレゼントさせていただきます。 あなたの大切な方…お母様、お姉様、妹さん、お友達、お嬢様。 その大切な方たちにオステオパシー誇張法をプレゼントする機会を提供させていただきます。 詳細は次のBlogで案内させていただきます。 期間(施術日)は4月8日から夏至の6月21日までとさせていただきます。 是非、この機会に集中的に施術を受けていただき、悪い症状の出る癖が抜けるところまで、一緒に歩んで行きましょう。

88回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おみやげ