top of page
  • 執筆者の写真久実kumi

踵の調整 再び距骨

更新日:2020年3月1日



共鳴なのか、同調なのか…


オステオパシー誇張法を教えてくださっている菅先生が、



そうなんですよね。

踵骨に対する距骨の調整を行うと、足首の感じが不安定な方は、

結構、変化が出ます。



ずっと足首の悩みを抱えていらっしゃいましたが、

最近は足首についての不調をご本人から一切、訴えられることがありません。





今はボディメイクに切り替えて施術を受けてくださっていますが、

私の方が時々、

「あっ、そう言えば、最近、右足首、調子悪くないのかしら…」

なんて気になって、

ちょっと踵骨ー距骨の調整を入れるくらいです。

その部分、施術をしていることすら、ご本人、気が付いていないかも(^^)

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page