• 久実kumi

野沢温泉村の4日間

今日のも長文です。

私が野沢温泉村に時々、移住して施術をするということに興味のない方は読まなくても大丈夫!!



Discover Me Advanceで「理想の〇〇」を考えるよう指令を受けている。


そんな中で出てきたのが

『居住する場を増やしていく』

という発想。



年に2~4回、2週間~1か月くらい滞在する。

それも2~4か所くらい。

その場所の定期的に訪れる住人になる。


というもの。



この候補地の一番目に上がったのが

『野沢温泉村』



ここは夫の両親の出身地でもあり、

この国有数の温泉でもある。


湯治とオステオパシー誇張法👐

親和性が高いと思いませんか😌



世間的にも4連休の9月19日から22日

野沢温泉村へ行ってきました。


そして、定期的に長期滞在することが可能かどうかの確認などをしてきました。




野沢温泉村へ行く計画を立てたのは5月。

夫の両親と一緒に蒲郡へ一泊旅行をした時。


5月の旅行計画を立てたのは1月だったのだけれど、

その時はまだ長時間のドライブや観光に肺癌の義母が耐えられるか自信がなく

近場で移動時間の少ない蒲郡へ。


でも、その時、かなり調子が良く、この調子で体調を更に整えていけば、もっと遠く、

夫の両親の出身の野沢温泉村にも行けるかもしれない、

という話になり、秋の4連休、夫の両親を連れて野沢温泉村に行く予定を立てました。


5月から義母もより熱心に健康に気を付けた生活を送っていましたし、

私も月3回、訪問してオステオパシー誇張法を念入りに行っていました。


そして、義母の体調も益々良くなり、9月の4連休。

行けました。

野沢温泉村♨



行く前に夫と今後の生活について話をしていたところ。

そこで、野沢に行った時に色々と確認してみようということになりました。


写真は野沢温泉村内にある足湯場で足湯をしながら、話をする夫婦の一コマ💕





特に2点。


1どういった場所に住むか。

2オステオパシー誇張法の需要はあるか。




【1どういった場所に住むか】


夫側の親戚が管理する今は常住する人のいない家がある。

築70年くらいの日本家屋。

外湯のひとつから徒歩3分圏内。

年に数か月、親戚が来て、滞在、メンテナンスをしている。



丁度、野沢のその家に滞在していた親戚さんを訪ねていきました。

そこを借りられないだろうか、という話をして、

80代後半のその方に施術をさせていただきました。



色々と調整や準備をしなければならないことはあるけれども、

貸してくれることはOKということに。

第一ハードルを飛び越えた感じです。






施術写真は義母へのもの。

隙間時間は多分トータルで5,6時間。

私も大満足💕





【2オステオパシー誇張法の需要はあるか】


野沢温泉村は観光客が多い。

観光客だけでなく野沢で仕事をしている外国からの長期間の滞在者も多い。

スキー目当ての。


そんな方たちとも繋がりのあるヨガティーチャーのヒロミさんと連絡を取った。



ヒロミさんは野沢温泉にある健命寺の境内で朝、ヨガをしている。



1年ちょっと前、宿泊していた宿・常盤屋さんでヒロミさんのチラシを手に入れ、寺ヨガに参加。


お寺の境内でするヨガは清々しい。



その後、Facebookでヒロミさんと繋がり、次に野沢に行く時にも朝の寺ヨガに参加してみようと思っていた。



Facebookは更に、ヒロミさんと私の繋がりを深めてくれた。


しばらく前にファスティングとメタトロン&オステオパシー誇張法のリトリートについてBlogに書いた。



そうしたところ、ヒロミさんから

リトリートの場所に野沢はどうですか。

と、連絡をいただいた。


そんな感じで、ヨガ以外でも連絡を取り合う関係となっていた。



今回は4泊。

朝の滞在のある3日全て、朝ヨガに参加することを決めた。

ヒロミさんに連絡をしたところ、ヨガとは別にお茶☕もすることに。



ヒロミさんとのお茶には夫も同席。


野沢温泉村について色々と教えてもらった。


スキーが好きの西欧系の外国の方で日本人が婚姻された方が、野沢温泉村にお店を開いたりして定住している人が増えてきていることや、

日本人でも30~40代のUターンの人が増えてきていることなど、

色々と変化していることを。



私たちの2週~1か月くらいの滞在でのオステオパシー誇張法についても、

日本人だけでなく、外国人にも受け入れられる可能性は十分あり、という直感。



朝のヨガも参加

させてもらいつつ

滞在中にヒロミさんに施術させていただく機会も得た。






施術はヒロミさんがオーストラリア人のオーナーから管理を任されている素敵なヴィラで行った。



ちょっと顎関節を痛めていたヒロミさん。

すっきりとしていただいた。


野沢温泉村では家族・親戚以外への初めての施術。

ヒロミさんは野沢温泉村での初めてのお客様。

ありがとうございました💕



昨日、ヒロミさんにBlogへの掲載内容を確認していただいたところ

「関節、朝起きたてが少し辛いですが、日中は引っ掛かりが少なくなりました。」

とのコメントもいただけた。

良かった💕



ヒロミさんに施術をして戻ってきた私を見て、

宿の従業員の方が私に仕事を依頼してきた。


こんな感じで繋がりは広がっていくのね🍀




まだまだ調整が必要なところはありますし、

初めのうちは収支のバランスが悪くなる可能性もあります。

が、やってみないことには始まらない💪


あまり遠くないうちに、野沢温泉村に時々、顔を出すことになるのかな、という氣がしております。

69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

占星術